SFファンのブログですが、宇宙、歴史、人物などもとりあげています…
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ネアンデルタール人の知能はホモ・サピエンスと大差なかった?
2013-11-26 Tue 05:18
現生人類(ホモ・サピエンス)をして、近縁種であるネアンデルタール人などとの生存競争に勝ち抜かせ、地球上“最強”の種となしえたのは現生人類がもつDNAのどの部分だろう?
このような疑問に対して、ブラジルの科学者たちは「極わずか」、または「まったくない可能性がある」と答えている。
ブラジルで最近開催された遺伝子学会の席上、南リオ・グランデ州連邦大学の調査チームは、知能に関する人間のゲノムの調査結果を発表。

調査チームは現生人類のとネアンデルタール人およびデニソワ人(2008年にロシア・シベリアのデニソワ洞窟で発見された現生人類と共通の祖先をもつ、4万年前の人類) のゲノムの差を比較。

ネアンデルタール人の知能はホモ・サピエンスと大差なかった?
Neanderthal-family.jpg



ネアンデルタール人の知能はホモ・サピエンスと大差なかった?の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 人類学 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| Metamorphoses Islands |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。