SFファンのブログですが、宇宙、歴史、人物などもとりあげています…
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
次世代超大型望遠鏡時代の到来
2012-06-17 Sun 02:39

 宇宙モノのニュースにはいつもワクワクするLobyですが、

その宇宙の謎・神秘を観測するのに欠かせないのが天体望遠鏡です。

そこで今回は、この天体望遠鏡に関するニュースを紹介します。

 

新X線望遠鏡 「NuSTAR」

6月13日、米航空宇宙局(NASA)は、ブラックホール発見のためにオービタル・サイエンス(Orbital Sciences)社によって開発された「NuSTAR」(Nuclear Spectroscopic Telescope Array=核分光望遠鏡アレイ)」を打ち上げました。



スターゲイザーから発射されるペガサスXLロケット
658930main_nustardrop_20120612_1440x1080_LARGEST.jpg

Image credit: NASA/JPL-Caltech


「NuSTAR」は高エネルギーX線撮影装置を装備する高性能宇宙望遠鏡で、ペガサスXLロケットに搭載され、同じくオービタル・サイエンス社が開発した航空機「スターゲイザー(L-1011 Stargazer)」の胴体に吊り下げられ1万2千メートル高度まで運ばれ、そこから宇宙めがけて発射されました。
次世代超大型望遠鏡時代の到来の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 宇宙 | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
| Metamorphoses Islands |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。