SFファンのブログですが、宇宙、歴史、人物などもとりあげています…
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
果てしなき流れの果てに
2009-10-29 Thu 21:13
by Loby


私は大のSFファンですが、正直な話し、筒井康隆の本の数よりも小松左京や平井和正の本の数が多いのです←(これで筒井康隆ファンクラブを創設したのだから、厚顔無恥もいいところ
本棚にあるSFの数をざっと見ると、ナンバー1小松左京ナンバー2平井和正、そしてなんとナンバー3が筒井康隆なのです。コソコソ(( ̄_|

平井和正の作品では初期の「狼男(ウルフガイ)シリーズ」とか「幻魔大戦シリーズ」が面白かったけど、後期になると作品スタイルが次第にオカルトぽっくなって読むのをやめちゃいました

             爽快なアクションSF小説「狼男だよ」
            狼男だよ


果てしなき流れの果てにの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 小松左京作品 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| Metamorphoses Islands |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。